メニュー
ページトップ

自動車保険は、高い商品と安い商品に二極化してます。
また、保険料は毎年のように見直され、安さのランキングは刻々と変動しています。

平均して35,000円も保険料を下げている方法を、お試し下さい。

J.D.パワーの事故対応満足度ランキングは、調査の規模が大きくて中立性の高い、信頼できるランキングです。

事故対応とは、事故発生から保険金支払いまでの、一連の手続きを指します。事故対応の品質は、自動車保険の品質に直結します。

ただし、事故対応の品質を客観的につかむのは難しいです。頼りになるのは、中立的な機関による、規模の大きな口コミ・顧客満足度調査です。

このページでは、その一つ、J.D.パワーの顧客満足度調査の結果をご案内します。

過去3年間のJ.D.パワー事故対応ランキングにもとづく、おすすめできる優良な自動車保険です。

過去3年間のランキングをもとに、好評な自動車保険、不評な自動車保険を探ります。

なお、このランキングでは、調査のときに回答数が少なかった損害保険会社は、ランキングから外されます。

安定して好評な自動車保険

下表は、2021年〜2023年の上位9社(1ケタ台)です。社名の赤い会社が、ダイレクト損保です。

2023年 2022年 2021年
1位 ソニー損保 ソニー損保 ソニー損保
2位 東京海上日動 AIG損保 損保ジャパン
3位 AIG損保 損保ジャパン 東京海上日動
4位 損保ジャパン 三井住友海上 セゾン自動車火災
5位 三井住友海上 あいおいニッセイ同和 三井住友海上
6位 イーデザイン損保 セゾン自動車火災 アクサダイレクト
7位 あいおいニッセイ同和 東京海上日動 チューリッヒ保険
8位 アクサダイレクト イーデザイン損保 イーデザイン損保
9位 セゾン自動車火災 アクサダイレクト あいおいニッセイ同和

3年続けてトップ5に入っているのは、次の損害保険会社です。

安定して好評な自動車保険

  • ソニー損保
  • 損保ジャパン
  • 三井住友海上

安定して不評な自動車保険

2020年〜2022年のランキングの中で、10位以下だった損害保険会社を下表にまとめました。

2023年 2022年 2021年
10位 三井ダイレクト損保 チューリッヒ保険 三井ダイレクト損保
11位 チューリッヒ保険 SBI損保 SBI損保
12位 SBI損保 三井ダイレクト損保 AIG損保

3年続けて名前があるのは、下の損害保険会社です。

  • SBI損保
  • 三井ダイレクト損保

事故対応の品質と、保険料とのバランスが大切です。しっかり比較して、選びましょう。

ランキングで評価の高かった自動車保険の見積もりを、一気にお手もとに集めて、比較してみましょう!

一括見積もりサービスを利用すると、1回の入力で、検討したい自動車保険の見積もりが一気に手もとに集まります。便利で、無料です。

いったん見積りをした後、補償内容を変えて再見積りすることができます。

このサイトの利用者は、平均して約35,000円保険料を安くしているそうです。便利で、無料です。

過去の事故対応ランキングは、こちらをご覧ください。

過去の事故対応ランキングです。なお、会社名が赤紫色がダイレクト損保です。

2023年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 ソニー損保
2位 東京海上日動
3位 AIG損保
4位 損保ジャパン
5位 三井住友海上
6位 イーデザイン損保
7位 あいおいニッセイ同和
8位 アクサダイレクト
9位 セゾン自動車火災
10位 三井ダイレクト損保
11位 チューリッヒ保険
12位 SBI損保

2022年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 ソニー損保
2位 AIG損保
3位 損保ジャパン
4位 三井住友海上
5位 あいおいニッセイ同和
6位 セゾン自動車火災
7位 東京海上日動
8位 イーデザイン損保
9位 アクサダイレクト
10位 チューリッヒ保険
11位 SBI損保
12位 三井ダイレクト損保

2021年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 ソニー損保
2位 損保ジャパン
3位 東京海上日動
4位 セゾン自動車火災
5位 三井住友海上
6位 アクサダイレクト
7位 チューリッヒ保険
8位 イーデザイン損保
9位 あいおいニッセイ同和
10位 三井ダイレクト損保
11位 AIG損保
12位 SBI損保

2020年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 損保ジャパン
2位 イーデザイン損保
2位 ソニー損保
4位 東京海上日動
5位 アクサダイレクト
6位 三井住友海上
7位 あいおいニッセイ同和
8位 AIG損保
9位 三井ダイレクト損保
10位 チューリッヒ保険
11位 セゾン自動車火災
12位 SBI損保

損保ジャパン日本興亜は、損保ジャパンに改称しました。

2019年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 ソニー損保
2位 イーデザイン損保
3位 損保ジャパン日本興亜
4位 東京海上日動
5位 セゾン自動車火災
6位 三井住友海上
7位 AIG損保
8位 あいおいニッセイ同和
9位 アクサダイレクト
10位 チューリッヒ保険
11位 三井ダイレクト損保
12位 SBI損保

2018年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 ソニー損保
2位 東京海上日動
3位 AIG損保
4位 損保ジャパン日本興亜
5位 イーデザイン損保
5位 セゾン自動車火災
7位 三井住友海上
8位 チューリッヒ保険
9位 あいおいニッセイ同和
10位 三井ダイレクト損保
11位 アクサダイレクト
12位 SBI損保

富士火災とAIU損保が合併して、AIG損保になりました。

2017年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 チューリッヒ保険
2位 東京海上日動
3位 ソニー損保
4位 損保ジャパン日本興亜
5位 イーデザイン損保
6位 三井住友海上
7位 セゾン自動車火災
8位 富士火災
9位 アクサダイレクト
10位 三井ダイレクト損保
11位 あいおいニッセイ同和
12位 SBI損保

2016年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 ソニー損保
2位 富士火災
3位 チューリッヒ保険
4位 損保ジャパン日本興亜
5位 AIU保険
6位 東京海上日動
7位 アクサダイレクト
8位 セゾン自動車火災
9位 あいおいニッセイ同和
10位 イーデザイン損保
11位 三井住友海上
12位 日新火災海上
13位 三井ダイレクト損保
14位 SBI損保

アメリカンホームは、2016年4月より、新規契約の受付を終了しました。

2015年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 ソニー損保
2位 日新火災海上
3位 AIU保険
3位 三井住友海上
5位 富士火災
6位 アメリカンホーム
7位 セゾン自動車火災
8位 東京海上日動
9位 損保ジャパン日本興亜
10位 イーデザイン損保
11位 チューリッヒ保険
12位 あいおいニッセイ同和
13位 そんぽ24
14位 共栄火災海上
15位 三井ダイレクト損保
16位 アクサダイレクト
17位 SBI損保

損保ジャパンと日本興亜損保は合併し、損保ジャパン日本興亜になりました。

また、そんぽ24は、2019年にセゾン自動車火災に吸収されました。

2014年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 AIU保険
2位 アメリカンホーム
3位 富士火災
3位 損保ジャパン
5位 ソニー損保
5位 東京海上日動
7位 イーデザイン損保
8位 日新火災海上
8位 セゾン自動車火災
10位 三井住友海上
11位 日本興亜損保
12位 三井ダイレクト損保
13位 チューリッヒ
14位 あいおいニッセイ同和
15位 アクサダイレクト
16位 SBI損保

2013年事故対応満足度ランキング

順位 会社名
1位 AIU保険
2位 イーデザイン損保
3位 日新火災海上
4位 アメリカンホーム
5位 日本興亜損保
6位 富士火災
7位 東京海上日動
8位 三井住友海上
9位 ソニー損保
10位 三井ダイレクト損保
11位 損保ジャパン
12位 セゾン自動車火災
13位 あいおいニッセイ同和
14位 チューリッヒ
15位 SBI損保
16位 アクサダイレクト

サイト メニュー

search engine by freefind
ホーム
➡ 火災保険の比較・相場
読まれている記事
更新情報
inserted by FC2 system